眼精疲労に効果的な ホットアイマスク 。使い捨て製品よりコスパ抜群!

2018年11月10日

日々仕事に追われる中で、目を酷使している方は多いのではないでしょうか。数年前にレーシックをして一度は回復した視力が、いいよ落ち始めた?と感じる今日この頃です。業務上、どうしても目を酷使してしまうのは仕方ないですが、それでも何かケアしたいと思い、 ホット アイマスク を試してみました

そこで、私自身、 購入するにあたり、その『 製品 』や『 効果 ( 眼精疲労 の改善など)』を色々と調べてみたので、 おすすめ 製品も含めてご紹介いたします。少しでも、皆さまのお役にたてば幸いです。

 

目を温めることで得られる『 効果 』は『 眼精疲労 の改善 』だけじゃない!?

色々と調べるまでは、私自身、目の疲れがとれるぐらいに思っていましたが、 目を温めることは次のように様々な『 効果 』をもたらしてくれます。

効果 説明
眼精疲労の軽減 これは一番わかりやすいですね。
目の周りの筋肉が温められることで、血流が改善し、結果として目の疲れが軽減されます。
ドライアイの軽減 目を温めることで、脂線における脂の分泌を促進します。そして、分泌された脂が目の表面に膜を張ることにより、結果としてドライアイの症状が緩和されます。
副交感神経優位の促進 目、つまりは動眼神経を温めることにより、副交感神経優位となる状況を促進できます。副交感神経優位となることにより、身体全体がリラックスし、結果として快眠効果が得られます。
メラトニンの分泌促進 目を温めるとともに、光を遮断することで、メラトニンの分泌を促進できます。これにより、血圧、ブドウ糖、および体温が低下し、結果として生理的に快眠できる状態が得られます。

 

アイマスクの効果

 

いかがでしょうか?
目を温めることで得られる効果は想像以上です。そして、何よりも実際に温めてみると本当に快適です。

 

 

冷静に考えて、『 めぐりズム 』とか市販製品ってコスパ悪くないか…!?

と、ここまで調べたところで、「めぐりズム」でも買おうと近所のイオンに行ったのですが、店頭で見つけて真っ先に思ったのが『 意外と高くないか!?』 です…

正直、あまりお金もかけたくなかったこともあり、使い続けることに不安と疑問を覚え、ホット アイマスク 家電 を色々と調べてみることにしました。
※ 実は、イオンの店頭でAmazonアプリを使って調べちゃいました…

 

 

「めぐりズム」4箱分で買える!? 世界初、グラフェン技術を採用した ホット アイマスク !

そこで見つけたのが、「世界で初めてグラフェン技術を応用して作られた製品 」です。外見は、こんな(↓)感じです。

 

効果 抜群の アイマスク

 

 

グラフェンは『宇宙で最も薄い&強靭&伝導性が高い』とされる材料です。このため、電源を入れてから温まるまでが非常に早いです!

そし、なによりも魅力に感じたのが値段です。Amazonで4,000円弱で売っているので、だいたい「めぐりズム」×4箱分です。『 これなら失敗してもいいや!』と衝動買いしちゃいました。

 

温度調節もできて、使い心地は申し分なし! 寝る前に快適なひと時を♪

実際に使ってみた感想は、「これは掘り出し物だったかも!?」という感じです。
上述の通り、グラフェン技術なるもの使っているからか、とにかく直ぐに温まってくれます!

このため、寝る前のちょっとした隙間時間でも手軽かつ十分にリラックスできます。ちなみに、3段階で温度調節できますが、私は常に一番の高温にしています。

 

ちなみに、私自身は試せていないですが、調べていて面白そうだと感じたのが、AI搭載製品です!
医療現場でも使われる脳波計測技術と、睡眠時の脳波を学習するAI技術を搭載しているんだそうです。価格が16,500円と少し高めですが、ご興味ある方はチェックしてみてください。

 

 

最後に

言うまでもありませんが、目が良いに越したことはありません。

特に私の場合、レーシックで視力を一度回復していることもあり、再び視力が低下しはじめたことで、その大切さを改めて痛感しています。

本記事では アイマスク をご紹介しましたが、これに限らず、目はご自愛ください。